カテゴリ:株式会社



南海電鉄がVisaタッチ対応自動改札機を開発
2021年4月 · 2021/04/17
南海はVisaカードで通れる自動改札機を開発しました。 まだ試験段階ということですが、これが普及すれば外国観光客にとっては便利になります。

京都ホテルが調理人を飲食店に派遣する事業を開始
2021年4月 · 2021/04/04
京都ホテルオークラなどを運営する京都ホテルが、調理人を飲食店に派遣して、調理技術を伝授する事業を始めたということです。 新型コロナウイルス感染症の拡大で、飲食店は大変厳しい状況に置かれていますが、一流ホテルの調理技術を学ぶことができる、またとない機会でもあります。

巨人がDXプロジェクトを公表
2021年3月 · 2021/03/06
プロ野球・巨人は2021年3月2日付で「ジャイアンツ × 東京ドーム デジタルトランスフォーメーション(DX)プロジェクト」を公表しました。 このプロジェクトにより、2021年は顔認証による入場システムの技術実証を行うということです。 また、2022年からすべての売店で完全キャッシュレス化を行うなど、デジタル化によって利便性が高まることになるということです。

滋賀銀行が日本郵船に対してSLLを実施
2021年2月 · 2021/02/14
滋賀銀行が日本郵船に対してサステナビリティ・リンク・ローン(SLL)を実施したということです。 これからは、ESG(環境、社会、ガバナンス)を重視した経営を行う企業が高く評価されていきます。 これは金融機関からの評価も同様であり、ESGを重視している企業が、融資面でも優遇を受ける時代になってくると予測されます。

経済産業省が「ハイブリッド型バーチャル株主総会の実施ガイド(別冊)実施事例集」を公表
2021年2月 · 2021/02/04
経済産業省は2021年2月3日付で、「ハイブリッド型バーチャル株主総会の実施ガイド(別冊)実施事例集」を策定し、公表しました。

京都市による事業者向け支援案内~新型コロナウイルス感染症関連
2020年12月 · 2020/12/30
京都市による新型コロナウイルス感染症関連の事業者向け支援の案内ページについてご案内します。 「アドバイザーチームによる事業者の感染症対策等サポートナビ」や「新型コロナウイルス感染症対策事業者支援ナビ」などが掲載されていますので、ぜひご利用ください。

2020年11月 · 2020/11/08
アメリカの郵政公社(USPS)による郵便は、あまり信頼できません。 今回、アメリカ大統領選挙では郵便投票が増大しましたが、USPSが確実に配達しているかとなると、それは必ずしも言い切れないと思います。 今回は、日本からアメリカへ荷物を発送するときの注意点を、私自身の経験から説明いたします。

2020年10月 · 2020/10/24
ガバナンスの強化と企業の持続的成⾧や企業価値の向上には、一見するとつながりがないように見えるかもしれません。 しかし、ガバナンスがしっかりしている会社は、外部環境の変化に対応でき、イノベーションに挑戦できるという傾向があります。それが、持続的成長と企業価値の向上につながることになります。 今回は、ガバナンスの強化と持続的成⾧・企業価値の向上の関係について、株式会社のケースを紹介します。

2020年10月 · 2020/10/04
ホンダが2021年のシーズンを最後にF1から撤退すると発表しました。理由として、今後は電気自動車(EV)の開発研究に力を入れるためとしています。 現在、地球温暖化による気候変動などの問題が指摘されています。ヨーロッパではフランス、イギリスが将来のガソリン車の販売禁止を打ち出しています。アメリカでもカリフォルニア州でガソリン車の販売禁止を公表しました。 世界の流れはガソリン車の廃止と電気自動車(EV)の普及促進に向かっています。ホンダのF1撤退も、その流れに沿ったものといえます。

2020年9月 · 2020/09/27
大手企業を中心に在宅勤務の導入に伴い本社オフィスの縮小、通勤手当の廃止といったコスト削減策が行われています。 本社オフィスの縮小や通勤手当の廃止を行うと固定費の削減につながり、管理会計上、有益なものとなります。

さらに表示する