· 

金融庁が「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を踏まえた有価証券報告書等の提出期限の延長について」を公表

公認会計士・税理士 森 智幸

 金融庁は令和2年4月14日付で「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を踏まえた有価証券報告書等の提出期限の延長について」を公表しました。

 

 「企業や監査法人が、決算業務や監査業務のために十分な時間を確保できるよう、金融商品取引法に基づく有価証券報告書等(注)の提出期限について、「企業内容等の開示に関する内閣府令」等を改正し、企業側が個別の申請を行わなくとも、一律に本年9月末まで延長することとします。

(注)有価証券報告書のほか、四半期報告書、半期報告書及び親会社等状況報告書を想定しています。」ということです。(赤文字は筆者)