公益法人コンサルティング業務のご案内

京都で公益法人コンサルティングなら森 智幸 公認会計士・税理士事務所

電話 075-315-9408   メールはこちらまで


公益法人コンサルティング業務


当事務所は京都、滋賀の公益法人を対象に以下の業務を行っています。

滋賀、大阪、兵庫、奈良の公益法人につきましても承ります。

1.定期提出書類の作成支援

事業計画等、事業報告等に係る提出書類、公益目的支出計画の作成支援、作成代行を行います。

2.決算書作成支援

決算書の作成補助、決算書(注記や財産目録を含む)の作成支援を行います。

3.行政庁立入検査の立会

行政庁による立入検査に立会います。

4.機関運営(理事会、社員総会、評議員会)の支援

理事会、社員総会、評議員会の運営を法令に基づいて運営できるようアドバイスをいたします。

5.規程作成支援

内部統制の一環として、規程類の整備・運用は不可欠です。当事務所は、法人にあった規程の作成支援を行います。

6.変更認定申請支援

変更認定申請を行う場合、行政庁との交渉、申請書の作成支援を行います。 

7.監事就任

公益法人の場合、監事には公認会計士や税理士の就任が望ましいとされています。

公益法人の監事経験がある公認会計士が監事に就任し、会計監査及び業務監査を行います。

所長・森 智幸の実績


 当事務所所長・森 智幸は、公益法人改革が終了した平成26年度以後、延べ60法人以上の一般社団・財団法人、公益社団・財団法人の会計、税務、機関運営、定期提出書類作成に携わってまいりました。

 特に、私はこれまで、公益社団法人堺観光コンベンション協会や公益財団法人綾傘鉾保存会の監事を務めていたため、機関運営については十分な経験と知識があります。(監事の経歴についてはこちらをご参照ください。)

 また、行政庁に提出する定期提出書類の作成も延べ60法人以上行ったことから、間違いやすいポイント、効率的な作成方法を熟知しています。

 さらに、行政庁の立入検査の立会も平成26年度以後10回以上行っています。

 

 機関運営についてのアドバイス、定期提出書類の作成についてのサポートのご依頼を希望される一般社団・財団法人、公益社団・財団法人の方は、ぜひご連絡ください。

 なお、これまで当事務所所長・森 智幸が行ってきた公益法人コンサルティングの実績はこちらです。

参考ブログ


会計・税務


定期提出書類


機関運営


設立


立入検査


その他


以下は社会福祉法人用に記載したブログですが、公益法人も機関運営の制度はほぼ同じです。参考としていただけますと幸いです。

電話は 075-315-9408   メールはこちらまで